フォナック ベンチャーシリーズ

フォナック独自の技術を結集した最新チップ「ベンチャー」
「フォナック ベンチャーシリーズ」は、最新チップ「ベンチャー」を搭載し、フォナックが磨き上げてきた両耳装用機能をはじめ、さまざまな機能を装備。
これまで以上に、快適な聞こえが実現しました。もっと自然で、もっと自由なコミュニケーションをあなたに。 フォナック ベンチャーシリーズで、新しい聞こえの世界をお楽しみください。

あなたの行く場所に合わせて、補聴器が自動で音を調整する

オートセンス OS(画像クリックで拡大します) クリックして拡大

フォナック ベンチャーシリーズの両耳装用機能

両耳間音声通信技術
左右の補聴器に内蔵された計4つのマイクロホンがネットワークを構築。
音声信号を左右でやりとりする両耳間音声通信技術が、 フォナック独自の両耳装用機能をもたらしています。
風の中でのことば[V90]
ゴルフや海岸沿いの散歩など、風の強い状況で役立つ「風の中でのことば」。左右の補聴器が風切り音を検知し、自動的に聞き取りのよい側の音声を、聞き取りにくい側へ届けてくれるので、屋外でスムーズな会話が楽しめます。
非常に騒がしい中でのことば[V90/V70]
騒がしい場所での聞き取りをサポートするこの機能は、両耳のマイクロホンが聞き取る幅を絞り込んでくれるので、レストランやパーティなど大勢の人が集まる場所でも、特定の人の声が聞き取りやすくなります。
デュオフォン[V90/V70/V50]
受話器側の補聴器に聞こえてきた音を、反対側の補聴器に送ることで、自動的に両方の耳で聞くことができます。また、通話中は周りの騒音も抑えるので、会話がより快適に。電話をよく使う方におすすめの機能です。
全方向(360°)からのことば[V90/V70]
たとえば車の運転中などで目が離せないとき、話している人の声を自動的に割り出し、顔を向けなくても聞き取りやすくしてくれる機能が「全方向(360°)からのことば」。助手席や後部座席の人とも会話が楽しめます。

製品バリエーション

プレミアムクラスV90/アドバンスクラスV70/スタンダードV50/エッセンシャルクラスV30
ベンチャーシリーズは、『プレミアムクラスV90/アドバンスクラスV70/スタンダードV50/エッセンシャルクラスV30』の中から、最適な補聴器をお選びいただけます。

フォナック『ベンチャーシリーズ』の試聴・相談は、全国ネットの補聴器専門店「MTHA補聴器専門店グループ」の補聴器センターへお気軽にどうぞ。